年報カルチュラル・スタディーズ08 [お詫び]

本書p.175~178「書評:ディストピアに逃走線を創造する」(評者:北村匡平)におきまして、書評の対象となりました書籍の情報が掲載されておりませんでした。 誠に申し訳ございません。

伊藤守(編) 『コミュニケーション資本主義と〈コモン〉の探求:ポスト・ヒューマン時代のメディア論』 2019年 東京大学出版会

以上となります。

『年報カルチュラル・スタディーズ』編集委員会、創文企画