オンライン・カルチュラル・スタディーズ学会 2020のご案内と発表者募集

オンライン・カルチュラル・スタディーズ学会 2020

Association for Cultural Typhoon (ACT) Online Conference

英語案内(English Announcement)

以下のとおり、個人研究発表を募集します。

開催日:2020 年 11 月 28 日(土)、29 日(日)

場 所:Zoomでの配信

応募締切:2020年9月16日(水)

 

【開催趣旨】

長崎で開催予定だったカルチュラル・タイフーン2020(カルチュラル・スタディーズ学会年次大会)は、残念ながら、コロナ禍の影響により中止となりました。しかしながら、当学会としては、若手研究者たちの貴重な発表の機会を維持していきたいという思いから、再度、発表の場を設けることにしました。オンライン配信での発表ではありますが、従来の学会発表と同等の業績機会と考えています。大学院生や学部生、ポスドク、若手教員等の皆さんの研究発表と意見交換の場として活用していただければと思います。

また、従来のカルチュラル・タイフーンでは、パネルセッションの応募を受け付けてきましたが、今回は、開催趣旨に鑑みて、個人発表のみの応募とさせていただきます。

 

【応募方法】

応募フォームをダウンロードし、必要事項を記入の上、apply.cultural.typhoon@gmail.comまで送付ください。

なお、メールタイトルは「個人発表希望(お名前)」とお書きください。

 

応募フォーム:2020 Online Conference ACT _Application-Form

 

【発表時間】

15分

*予定ですので、変更の可能性があります。また、質疑応答の時間を別途設ける予定です。

 

【発表形式】

・Zoom にてライブ配信を行います。

・発表言語は日本語か英語です。

・資料等の配布希望者は、発表時に各自チャットを通じて配布してください。

・パワーポイントもしくは、PDF を使用した発表をお願いします

(※トラブルが起こる可能性が高いので映像は可能な限り使用しないようにお願いします)。

 

【発表資格等について】

*会員であること。

学生会員は 2019 年度までの会費を納入していること(今年度、新会員になる方は、2020年度の会費を支払う必要がありますが、かわりに2021年度が免除されます)。

*個人会員は 2020 年度までの会費を納入していること。

*採用数は20名前後を予定しています。ただし、大学院生、学部学生、常勤職についていない方、長崎カルタイ Cultural Typhoon Nagasaki 2020での登壇が決定していた方の発表機会を優先します。

*発表参加費は無料です。

*ご周辺のみなさまへの周知・お声がけを、なにとぞよろしくお願いいたします。

*結果発表は、10月1日(木)頃を予定しています。

 

【会員申し込み】

新規入会のお申し込みについては下記をご覧ください。

入会案内:http://cultural-typhoon.com/act/jp/join/

 

【発表に関するお問い合わせ】

発表に関するお問い合わせは、association.ct.secretary@gmail.comまでお願いいたします。