ブース/グループワーク

7月13日(土)
場所 時間 タイトル
葵陵会館
ラウンジ(J)
12:30 – 14:00 【グループ・ワーク】方法としての伝統工芸品と「内発的発展」
14:00 – 16:00 【ワークショップ】リボンヌ手芸部ワークショップ
2号館 B201 14:00 – 16:00 【ドラマ】演劇『性的な家族』
※開場14:10、開演14:30
16:30 – 18:30 【シネマ・タイフーン】『フタバから遠く離れて Nuclear Nation』
※16:30 -18:10(上映時間96分)
2号館 B202 14:00 – 16:00 【映像】失われた通学路—原発被災地になった故郷への旅
16:30 – 18:30 【ワークショップ】311以降の身体と心を編み直すために
2号館 B205 14:00 – 16:00 【トークセッション】「山谷80′s〜ふたりのNaoko〜新宿90′s」
16:30 – 18:30 【グループ・ワーク】たまたまディスカッション –オルタナティヴな学びと生き方
2号館 B206 14:00 – 18:30 【グループ・ワーク】HIBAKU – Marhcing at Fukushima Daiiichi NPP
※15:00-15:30 、16:00-16:30、17:00-17:30
2号館 3階ホール 10:30 – 18:30 【写真展】「山谷80′s〜ふたりのNaoko〜新宿90′s」
7月14日(日)
場所 時間 タイトル
葵陵会館
ラウンジ(J)
14:00 – 16:00 【ライブパフォーマンス】文化と政治―音楽が世界を変えるとき
16:30 – 18:30 【グループ・ワーク】BL短歌はこう萌えろ!
2号館 B201 10:30 – 12:30 【シネマ・タイフーン】『フタバから遠く離れて Nuclear Nation』
※10:50 – 12:30(上映時間96分)
12:30 – 14:00 【シネマ・タイフーン】『無人地帯 No Man’s Zone』
※13:00 – 14:50(上映時間102分)
14:00 – 16:00 【シネマ・タイフーン】『A2』
※15:00 – 16:20(上映時間71分)
16:30 – 18:30 【シネマ・タイフーン】Representing Loss: The Ethics and Aesthetics of ‘Fukushima’ Related Documentary Films
2号館 B202 10:30 – 18:30 【映像】失われた通学路—原発被災地になった故郷への旅
2号館 B205 10:30 – 12:30 【グループ・ワーク】ブリコラ交易所トーク「福祉施設は宝箱!? ブリコラなものづくりの魅力と可能性」
14:00 – 16:00 【グループ・ワーク】映像と人類学のあたらしい関係—Anthro-Film Laboratory
16:30 – 18:30 【グループ・ワーク】エメ・セゼールとの対話 植民地主義・アフリカ・シュルレアリスム
2号館 B206 14:00 – 16:00 【映画&ディスカッション】「ラジオ・アリーチェ」の文化台風への帰還:映画『ラジオ・アリーチェ』の日本初上映と自由ラジオをめぐるディスカッション
16:30 – 18:30 【グループ・ワーク】ゆるカルスタ・カフェ
2号館 3階ホール 10:30 – 18:30 【写真展】「山谷80′s〜ふたりのNaoko〜新宿90′s」
葵陵会館 ブース展示:7月13日(土)&14日(日)
場所 カテゴリ タイトル
A どローカル探求
B 販売 BL短歌はこう萌えろ!
C 販売 ブリコラ交易所
D 展示 街を歩く
E 展示&販売 ゆんたく高江
F ラジオ ラジオアリーチェ(Powered by 日本海賊放送)
G 販売 RLL
H 展示 原子力はどのように語られてきたか
I 展示&販売 ウェイジック
K 販売 方法としての伝統工芸品と「内発的発展」
L 展示&販売 『無人販売業態の成立に関する考察とその応用』