本文へスキップ

Cultural Typhoon 2012 Hiroshima Official Web Site

                       

広島文化台風+カルチュラル・タイフーン2012広島


今年、広島でのカルチュラル・タイフーンは、「広島文化台風」というローカル中心に、しかし、本来はグローバルな動きに強いドライヴを受けつつ日本各地の都市を10年ものあいだ動き回ってきたカルチュラル・タイフーンをも呑み込むカタチでのイベント群のなかに位置づけてみました。
広島市内各地で既に散発的に開始されている「広島文化台風」関連のイベントが進行するなか、各地からのみなさんをお待ちし、広島女学院大学でのカルチュラル・タイフーンの濃密な二日間になればと考えております。
さまざまな形態での発表・報告・討議に、みなさん、ぜひ、ご参加ください。


お知らせtopics

カルチュラル・タイフーン2012参加費のお知らせ

●参加費
一般 ・ 学生     2,000円
専任の大学教職員  5,000円

* 展示物(ブースを含む)の観覧は無料です。

カルチュラル・タイフーン2012 当日の食事について (14、15日、広島女学院大学)

広島女学院大学は、広島市の大学のなかでも、最も町中に近い大学のひとつですが、それでも、周りには何もありません。小高い山の中腹で、少し降りればありますが、坂がきつい。
ということで、駅や中心部から向かう前に準備してきてくださるか、お弁当を申し込んでいただくか、お願い致します。

広島女学院大学アクセス

広島電鉄(「青バス」)中心部から6番(中心部宿泊などの方は、紙屋町、立町などで)、広島駅から5番(新幹線などで直行される方は新幹線口で)。行き先にも「女学院大学前」と表示してあり、校門前に止まります。*広島電鉄の電車の方の白島線電停の「女学院前」は中学高校なのでお間違えないように。タクシーでも必ず「大学の方!」とはっきり言ってください!






新着情報news

2012年6月22日
交通案内宿泊案内を更新しました。
2012年6月22日
パネルリスト公開しました。
2012年5月3日
パネル募集を締め切りました。
2012年4月24日
個人発表応募フォームを一部改定し、テーマ選択欄に「4.その他」を加えました。
2012年4月18日
募集要項のページを更新しました。パネル(個人発表・グループワーク)、ブース募集中です。
2012年4月14日
英語サイトを開設しました。
2012年3月18日
プロフィールのページを更新しました。
2012年3月18日
トップページにツイッターを表示させました。
2012年1月9日
サイトをオープンしました。
2012年1月4日
ブログを開設しました。
2012年1月1日
ツイッターを始動しました。


Cultural Typhoon 2012

主催
カルチュラル・タイフーン2012
実行委員会