関西ブラジル人コミュニティ CBK


2001年2月、CBKは神戸に住む日系ブラジル人のグループにより設立されました。日本に住むブラジル人が日本社会、地域の一員として暮らすためにお互いに協力し、また日本人社会がブラジル人をより良く理解できるようにと交流の場を広げています。
  

CBKの主な活動

1)子どもたちへの学習支援 、「CBK子ども教室」
  関西在住のブラジル人児童生徒を対象とした母語(ポルトガル語)教室と、日本語の学習
    支援の学習支援を中心とした教室を開催しています。

2)生活相談事業
  ポルトガル語と日本語で相談できる窓口を設けています。

3)成人ブラジル人への学習支援
  日本語教室、パソコン教室、日本文化の紹介

4)交流事業
  ブラジル人と日本人社会、また日系人同士が交流を深め、お互いに理解を深める事が
    出来るような事業を展開しています。

 ☆イベント開催
  フェスタジュニーナ(収穫祭)、カーニバルなどブラジルのお祭りの紹介

 ☆講座、教室
  日本人成人のためのポルトガル語教室、料理教室、サンバ、ホホ―などのダンス講座

 ☆ラテンアメリカネットワークづくり
    日系ブラジル人だけではなく、アルゼンチン、チリ、ボリビア、ペルー、パラグアイなど
    在日の各国の日系人コミュニティの交流を深める為にそれぞれの国のお祭りを開催し
    ています。

 ☆図書室、ブラジル広場の運営
    ブラジル関係の図書、資料の収集閲覧、ブラジルのTVを衛星同時放送で見る事も
    出来ます。

5)移民の歴史の顕彰
    移民祭の開催、センターから出発した移民の人の体験を聞く会、写真展。



 CBKのウェブサイトはこちら