12/5 - News 更新
(Yahoo! eGroups)

10:30 - 12:30
マスキュリン/フェミニン
Masculine / Feminine
@16-104
coordinated by 清水 諭
1. 岡田 桂
スポーツにおける男らしさとホモソーシャリティ
2. Jean-Jacques Chalifoux
Opposed bodily resistances Exposing and Hiding women's body in two cultures
-Carib Indians French Guyana and Moroccan Muslims-

3. 小宮明彦
性器の政治学/ペニスのポリティクス ―露茎主義粉砕序説―

 
都市の狭間から
Break through Cities
@16-105
coordinated by 崎山政毅
1. 李智旻 + 池内一樹
フリーター,その社会的位置
2. 田中研之輔
「都市滞留層」の〈隔離〉と路地裏の〈占拠〉―新宿ストリート・スケートボーディング―
3. 濱村 篤
台湾プロジェクト ―「民衆」とは,いったい誰なのか?
 
ホンコンと南中国における身体・空間・消費 (中止)
Body, Space and Consumption in Hong Kong and South China
@16-106
coordinated by 岩崎 稔
1. John Nguyet Emi
Dislocated Intimacies: Youth Sex in Hong Kong
2. Eric Ma
A Bar and A Factory: the re-construction of everyday life in the compressed
3. Lisa Leung Yuk Ming
Commoditized Nudity in mainstream Hong Kong Newspapers and Magazines:
the Case of Karina Lau
 
テレビ・ジャンル研究とリアリティをめぐる言説
Television Genre studies on Discourse of "Reality"
@16-107
coordinated by 藤田真文

0. セッションのねらい(石田佐恵子)
1. クイズがアメリカからやってきた(丹羽美之)
2. TVにおけるメディア・リアリティを考える(遠藤知巳)
3. グローバル・ミリオネラ・テクスト&オーディエンス・プロジェクト(石田佐恵子)


14:00 - 16:00
身体/表象/レイシズム
Body / Representation / Racism
@16-104
coordinated by 坂元 ひろ子
1. 真嶋亜有
身体の「西洋化」を巡る日本の苦悩
―大都市エリート層における身体美への情熱と挫折の明治大正史
2. Roderick B. Ngoro
Repressentation in the ruling ideas of Japan about Africa/ns/Blacks
between 1984 and 2000

3. 梁仁實
戦後日本の大衆文化における「在日」観 ―マンガとその言説を中心に―

 
主体化とその時空
Subjectivization and its time-space
@16-105
coordinated by 冨山一郎
1. Kyoko Gardiner
Women (artists) and History: or how we struggle to be in touch
2. Masashi Iwasa
From 'Place' to 'Space', 'Identity' to 'Subjectivity'
-On the Hybridity and Transnational Connection of Contemporary Okinawan Popular Music-
3. Michael Gardiner
Class, Colony, and Subject in Eye-Operated Media
 
反グローバリゼーション運動と若者文化
Anti-Globalization movements and Youth Culture
@16-106
coordinated by 上野俊哉
ベンヤミン・ペラソヴィッチ,清野栄一,毛利嘉孝,浅見克彦
 
ジェンダー・タイフーン (中止)
Gender Typhoon
@16-107
coordinated by 本橋哲也
Panel members: Sin Wan Kei, Kam Yip Lo and Tong Hei Man

16:30 - 18:30
身体の文化実践
Cultural Practices on Our Bodies
@16-104
coordinated by 成実弘至
1. 石岡丈昇
フィリピン人ボクサーからながめる ―ビサヤ諸島からマニラ,そして日立へ―
2. Zen Yipu
Remade in Japan -the case of Audrey Hepburn-

3. 韓東賢
いかにしてチマ・チョゴリは朝鮮学校の女子制服となったか

 
旅とまなざしの地理学
The Geography of Travel and Gaze
@16-105
coordinated by 長尾洋子
1. 古賀由起子
亡霊との対峙 ―長春における〈歴史〉の出現―
2. 高岡文章
歴史の空間的配置 ―「古都」鎌倉における寺社観光を事例として―
3. 岡田章子
女性雑誌に表象される東アジア観光都市のイメージ
―オリエンタリズムとグローバリズムの交錯―
 
帝国のアンダーグラウンド ―ポリシングと公共空間―
Underground of Empire -Policing and Public Sphere-
@16-106
coordinated by 渋谷 望
1. 酒井隆史
〈帝国〉における敵対性の構築
2. 平沢 剛
路上解放と映画
3. 矢部史郎
Write Graffiti !! :浄化社会と落書き裁判
4. 平井 玄
アンダーグラウンド・カルチュラル・スタディーズ
 
現代韓国におけるメディア実践の意味形成
Making Sense of Media Practices in Contemporary South Korea
@16-107
coordinated by 水越 伸

1. Kee Yeung Lee
Social Melodrama, "the Schindler Effect", and the Limits of Media Realism
2. Dong Hoo Lee
A Local Mode of Program Adaptations: A Korean Case
3. Myung Koo Kang
Articulating Expressive Cultures and the Alternative Media: toward a new version of public
4. Young Chan Kim
Lifestyling the Consumer?: A Report on Advertising Practitioners as Cultural Intermediaries

 

←6/28 (Sat.)